快適な空間を手に入れるリフォームが分かるサイト

不動産屋に頼むリフォームで理想の住まいを実現しよう

リフォーム会社の決め方

それぞれのリフォーム会社の特徴

地域密着型である工務店やリフォーム専門の会社、ハウスメーカー系などがあげられます。
工務店は、増築や改築、修繕など幅広く行うことが特徴です。
地元から古くやっている店であれば、地形や環境などを理解していることから、その地域にあったリフォームをしてくれます。

リフォーム専門の会社は、建物の状態や工法、構造を明確に理解した上で進めることができ、リフォームのノウハウを持っています。実績は最も高く、経験が豊かであることから全面リフォームしたい場合、安心して任せられます。

ハウスメーカー系は、家を建てる仕事ですので、家の構造や状態、工法を熟知しています。新築のときから情報を共有できるため、新築のときにお世話になったハウスメーカーにお願いすることはリフォームをスムーズに進むことができます。また、リフォームをするタイミングを教えてくれます。

安心して任せられる会社を見極めるには

リフォーム会社といっても、会社それぞれで得意なところは異なります。
例えば、デザイン系、コストダウンを重視した低価格で提供する、素材にこだわりを持っている、大規模なリフォームができる、小さな家でもリフォームが可能などがあげられます。

そこで、どのリフォーム会社がいいかと決めるときには、会社の得意分野があなたが描いているリフォームの目的と内容に合致しているかを確認することが重要です。
一生住む家になると思うので、快適な暮らしにするために、慎重に決定しましょう。
また、得意分野だけではなく、一級建築士の在籍や建設業許可番号の有無や窓口である営業の方がどのように接してくるのかということを確認することも重要です。


この記事をシェアする